スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.05.22 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ビーグルらしく生きていこう と決めた日

 




全国ビーグル仮装コンテスト第4位のティンちゃんが

You are shock! になってるので見てみてね。  もう、ほんとにオカシイwww



====================================





パンチは今回入院した時に、犬ドックで全身チェックしてもらいました。





発作は恐らくてんかんだろうということだったのですが

その元々の原因に、脳腫瘍という可能性も捨てきれないとのこと。

ただ、その確定診断のためには、CTとかMRIとか麻酔をしての画像診断が

どうしても必要だと。




で、その結果、脳腫瘍だとわかったとしても

手術というわけにもいかない。

積極的な治療はできないとのこと。




14歳、麻酔のリスクもあるとなれば、

それは私たちは望まないです。と、先生に伝えていました。




「おなかすいた…」









あずけている間、パンチさんは









「先生! 3時だよ!」




















「先生! 7時だよ!」








吠えてご飯の時間を教えていたそうです。

あまりに正確なので、先生、驚いたということでしたw

これだけしっかりしてるなら

脳腫瘍はないだろうとなりました。



てんかんは毎日薬を飲む方法ではなく

発作時に座薬での対処になりました。

(肝機能の値から、日常的な投薬治療は避けました)



胆泥もたまってるってことだけど、これも様子見。



「ぐるたんは時間じゃなくても鳴いたらもらえるってどういうことだよ!」






昨年見つかった結石は、大きさも数も全く変わらず。

外に出ることもなく滞在中。

石が増えたりしてないのはご飯(u/d)が合ってるということなのね。

このまま様子見。









「ぐるたんばっかりずるい。。。」




股関節は痛みが出てきててもおかしくないかなという状態。

年齢がやっぱり骨に出てますね。お散歩ゆっくりね。






あと、他に気になることがあるけれど、

パンチさん、14歳。



以前、ともちさんの記事を読んで、この言葉、覚えておこうと思って


想像を超えるなら、想像する必要は無い


その時は必ずやってくる。

哀しみの予行演習をする必要はない。

笑顔で一緒に過ごす時間に使おう。








「パンチもごはん?」




ビーグルらしく、ビーグルの飼い主らしく、一緒に楽しもうぜ!





 
↓ のんびり応援よろしくです ↓
 ←ごはんもりもりクリックプリーズ!

ランキングチャレンジ中! みなさん、ありがとーです!


スポンサーサイト

  • 2015.05.22 Friday
  • -
  • 22:46
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
パンチ子さん、なっちゃん、ひろくんお疲れさま。
実はてんかん発作と聞いたとき、パンチくんの年齢から
もしかして脳内腫瘍の可能性があるかもって思ったの。
トトは昨年、下垂体依存性クッシングと診断され、
下垂体になんらかの腫瘍か過形成があると言われたけど、
パンチくんの先生といっしょで、それを確認するには
MRIでしかわからず、またわかったとしても組織を採るのも
難しいと言われ、それならあえて検査はしないって決めたの。
それが、この秋の甲状腺で思わぬ手術になって術前に
CT撮影することになり、それなら下垂体も撮ってほしいとお願いして、
CTでは映らないかもと言われたけど、CT画像で下垂体
腺腫も確認できたの。
ただ、やっぱり下垂体の方は外科的治療ができないから、そのままなんだけど。
今後、腺腫が大きくなれば神経症状、てんかんとかも出る可能性はあると言われてる。

でも、トトはとっても元気だし、今を楽しく生きている。

今回、いろいろ検査してもらってよかったね。

これからもパンチくんはパンチくん、
いや、パンチ子さんらしく?
楽しく生きて行こうね。
ゴメンなさい
間違えました。(^.^)(-.-)(__)

我が家もビーグルらしく\(^o^)/
  • ポロ
  • 2013/12/06 11:28 PM
アッシュも毎晩決まった時間にキッチリご飯を要求するよ!
パンチさんの御典医のお話だと、アッシュもだいじょぶってことかな(^皿^)
朝はあたしといっしょに寝坊してばっかりだけど!

リンク先、お邪魔して拝見してきたよ。
泣けたよ。
今、すぐそばで元気に笑ってくれてるのに、いつくるかわからないいつかのことに怯えてメソメソしてちゃソンだよね!
うんうん。
あたしもいろいろ妄想してメソメソしそーなとき、
この言葉を思い出して、ビーグルライフを満喫するよ!
  • あや
  • 2013/12/07 12:41 AM
ビーグル飼いのみなさんの前向きな姿勢を私も見習わなきゃ。
ビーグルは「食べるために生き、生きるために食べる」だね。
見てると元気になってくるよ。いつもありがとう。
  • しぴ
  • 2013/12/07 12:48 AM
「 うん 」 とか 「 そうだね 」 って言葉しか出て来ないけど、
心の底から そう思ってるよ。
大事なのは今! 楽しもーぜ!!!
なつこさんの記事、とても参考になりました。
リンク先の記事も、涙しながら読みました。
心構えは必要だけど、無駄にクヨクヨしたりしないで、楽しく過ごしたいですね!

パンチさん、なんてパンクチュアルな方なの!
動物病院でも正しい時間に催促なんて、病院の先生たちに心を許しているんですね〜。
入院ライフも楽しかったはず!

ビー助も、明日10歳になります。
命に関わる病気をいくつかクリアしてきて今に至るので、2ケタの年齢になるのは感慨深いです。
正直、またいつ大きな病気になるかと毎日心配ですが、本人が常にケロっとしているので、それが救いです。
ビー助もやはり胆のうに胆泥が溜まっており、何年も薬を服用しています。
でも、明日は手放しでお祝いです!

なつこさんのブログを楽しみに、パンチさん&ぐるたんの笑顔を見て、毎日ビーグルライフを満喫します!
楽しい記事をいつもありがとう♪
  • ユキエ
  • 2013/12/07 8:40 AM
そうそう、原因突き止めたって治療できないなら麻酔のリスクのほうが避けたいよね。
ぶんちゃんのときもそうしたよ。
食欲いっぱいの間は心配ないよ。
ビーグルの元気のバロメーターはやっぱり食欲^^
だからずっと食いしん坊のパンチさんでいてね♪
  • bun
  • 2013/12/07 9:30 AM
パンチさん、心配ですね。
うちのビーは、膀胱がんが発覚してから、もうすく1年です。でも、進行を遅らせる粉薬をふりかけだと思い込んで(笑)、ごはんもりもり食べてます!散歩も朝晩しっかり行ってます!病気がわかったとき、わたしは泣いてばかりで、手術とかいろいろ考えたのですが、結局、本犬の麻酔や後遺症のリスクの方が大きいのでやめました。ビーの前では絶対泣かないように笑って病気と付き合おうと思っています。パンチくんの腹時計の正確さなら大丈夫!いっしょにがんばっていきましょ!
  • kaori-na
  • 2013/12/07 11:17 AM
久しぶりのコメントです。
ほんとそうだなぁと思ってブログ読みました。
うちのマックは17歳でがんが見つかり、麻酔のリスクもあり、手術は断念しました。

ビーグルらしく、パンチさんらしく!!
それが一番です。

あっ!仮装コンテスト、めっちゃ楽しかったです。
来年もお願いします。
  • moco
  • 2013/12/07 3:27 PM
まずは,パンチ君,ビーグルらしくってことは,おいしく楽しくってことだよね♪
犬生,楽しんで行こうね!

アトムも,甲状腺機能障害の診断の時,脳腫瘍の可能性もあると言われたよ。
脳はすべての指令を出しているところだから,体がうまく動かないときには,先生は必ず可能性として言う個所でもあると思う。

てんかんのお薬も,常用でなくていいなら,普段と変わらない生活だと思う。
アトムも若かりし頃に1回てんかんのような発作があって(結局正確にはわからなかったけど),座薬もらったよ。

私も「いつか」について,考えるだけで涙出てくるけど。
気がつくと,あと何年…なんて考えちゃうけど。
アトムが幸せなら,まあいっかーと最後は考えるようにしてる。
家族が楽しければ,わんこも楽しい気持ちになれるよね。

人間だから,つい悪い方へ考えちゃったり,開き直ったり,また考えちゃったり。
それでいいんじゃないかしら。

そして最後になりましたが,ティンちゃん最高♪
ぜひまたなっちゃんVSティンちゃんを繰り広げていただきたい!!
(巻き添えの茶々ちゃんもね♪)
  • カピバラ
  • 2013/12/07 8:44 PM
なっちゃん、大変だったね。
ワンコもそうだけど人も同じ。
大切な人を亡くしてからホントにそう思う。
命ある日々を大切にと思う。
みんなに等しく訪れるその時まで・・・・
らしくいたいですね♪
  • suzu
  • 2013/12/07 11:30 PM
なんだか偉そうな事を書いちゃって、すみません…。
でも、あの記事は本当の気持ちです。
お気楽なビーグルさんの家族ですもんね。
いつもお気楽で笑って過ごしたい。
そう思います^^

けんけん@先代ビーが癲癇持ちだってわかった時、
同じく脳の検査をしてみる案もありました。
でも、なんせ一昔前のことで、
今みたいに医学も発達してなかったせいか
画像での確認…じゃなくて、頭を開けての確認
って話で。
脳に原因があるかどうかわからない状態で
頭を開いて調べるって選択は出来ませんでした。

でも、けんけんは元気でした。
亡くなった原因も、それじゃないんです。
だから あの時手術をしなくて良かったって思っています。
もちろん、これは結果論です。
でも、なつこさんの決断も英断に決まってます。

てことで、笑っていきまっしょい☆
ビーグルらしく、っていいですね!
私もクヨクヨ考えたりするときがあって、キッピスを見て、陽気で前向きにならないと!って思います。
パンチさんの腹時計、すごいです!
ずーーーーっとパンチさんを応援してます♪

うん ビーグルはビーグルですよね。
食べ物意外は考えているのだろうか?って
いつも感じてます。
わんこの先輩は 犬らしく生きることが
我が家の方針って言ってました。
なつこさんたちの決断はきっとパンチくんの
元気につながると思います。
楽しく笑って過ごせることが一番ですよね。
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

■rakuten



■ランキング・ブログ村


ランキング参加中デス
1クリックお願いします

■プロフィール

【ポッケ】♂2013.07.10〜
・ワンコ大好き
・天然ボケ


【ぐるたん】♂2010.04.21〜
・本名ぐるめ
・かわいいけど噛むの


【パンチ】♂1999.08.28〜2013.12.19
・仮装大好き?
・おじさん大好き
・犬猫苦手
・椎間板ヘルニアン
・甲状腺機能低下症
・血管肉腫〜旅立ち

■全国ビーグル仮装コンテスト

■Favorite Blog





selected entries

categories

archives

recent comment

  • ★★★お知らせ★★★
    舞蹴
  • 一年経ってからのありがとう
    なつこ
  • 一年経ってからのありがとう
    なつこ
  • 一年経ってからのありがとう
    なつこ
  • 一年経ってからのありがとう
    なつこ
  • 一年経ってからのありがとう
    なつこ
  • 一年経ってからのありがとう
    なつこ
  • 一年経ってからのありがとう
    仙台ワン
  • 一年経ってからのありがとう
    あや
  • 一年経ってからのありがとう
    ともち

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

うちの犬(こ)色えんぴつ―いちばんかわいい
うちの犬(こ)色えんぴつ―いちばんかわいい (JUGEMレビュー »)
秋草 愛, こんぺいとうたち
眺めているだけでも幸せ。でも色鉛筆欲しくなります。

recommend

犬を旅する。―世界で一番いろんな国の犬がのっている本
犬を旅する。―世界で一番いろんな国の犬がのっている本 (JUGEMレビュー »)
新美 敬子
犬の写真集では一番のお気に入りです。表紙の子はプラハの子。

recommend

ヨーロッパ 犬の王国
ヨーロッパ 犬の王国 (JUGEMレビュー »)
新美 敬子
愛されている犬たちを見てると幸せな気分になれる。

■おすすめ


ハートガードプラス(HeartGardPlus)12kg未満用




リーバスリー(LEBA3)

マクロミルへ登録


■歯を大切に!キャンペーン


■【羊毛ビーグル】オーダー

お友達のあやちゃんによる
羊毛フェルトビーグル制作です


■『ネチケット』キャンペーン

links

search this site.

others

mobile

qrcode

PR